FC2ブログ

≫ EDIT

コミックmagazine増刊【白い暗殺者】 

ヤフーオークションにてゲットしました。 週刊の「コミックmagazine」は高値になることも多いのですがこの本はリーズナブルな開始価格で落札できました。

掲載作品は【白い暗殺者】 わずか16ページの短編です。 幕末、京都で繰り広げられる勤皇佐幕を問わない流血事件。 主人公の河上彦斎(かわかみげんさい)は人斬りによって評判を得ている岡田以蔵を心のどこかで蔑みながら同じ道を歩くことになります。 彦斎の行く末を案じるお雪。 お雪の愛によって彦斎は苦しみから逃れられるはずでしたが・・・。

資料:この物語は長篇大ロマン【加茂川ちどり】から題材をとっています。 ロマンの部分を大幅にカットして彦斎の人斬りとしての苦悩に焦点をあて、違和感なく短編に仕上げています。 物語の詳細は長篇大ロマン【加茂川ちどり】の項で取りあげたいと思います。

また、この作品は「暗殺秘話」と副題がついていますが、朝日ソノラマから出ているサンコミックス・劇画秀作シリーズ②『幕末暗殺秘話』という単行本に収録されています。

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・
コミックmagazine増刊【白い暗殺者】
昭和42年9月15日発行 9月号増刊 定価80円

コミックmagazine昭和42年9月増刊  白い暗殺者


探求日誌 | TB(0) | CM(0) [ 2007/02/08 16:11 ]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
 カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 プロフィール

風かをる

Author:風かをる
その旅は昔々店じまいをした貸本屋さんから譲っていただいた数冊の「長篇大ロマン」から始まりました。
小島剛夕作品に魅せられてン十年。果てしない探求の旅が続いています。

 月別アーカイブ
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
 ブログ内検索