FC2ブログ

≫ EDIT

【浪花歌行燈】 19 

浪花歌行燈 浪花歌行燈-口絵1 浪花歌行燈-口絵2
【 「浪花歌行燈】 昭和38年1月
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

「ああ、来ないでと…もうお逢いすまいと思っていましたのに…」
「どうしてなのだ! 私は法善寺に誓った通り、そなたを迎えに戦火の中を生きぬいて来たのに…」
「でも…でも…それが…それが船場に生まれた女の宿命なのです…」

浪花の夜の哀歓をこの一作に秘めて全篇をつらぬく純愛のロマン…歴史に生きる情熱の二人を巨匠小島剛夕は水に乗せて描く……乞御期待!!

「おぼろ常夜燈」掲載 予告編より

長篇大ロマン | TB(0) | CM(0) [ 2009/08/25 13:54 ]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
 カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 プロフィール

風かをる

Author:風かをる
その旅は昔々店じまいをした貸本屋さんから譲っていただいた数冊の「長篇大ロマン」から始まりました。
小島剛夕作品に魅せられてン十年。果てしない探求の旅が続いています。

 月別アーカイブ
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
 ブログ内検索