FC2ブログ

≫ EDIT

刃・3【流れ雲】 

◇画像クリックで大きい画像をご覧いただけます◇

刃・3 流れ雲
刃・3 【流れ雲】
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・


昭和34年8月頃の発行と推測されます。

<全日本人気作家選抜特集号>
・生きていた剣豪(東田健二)
・銀杏返し(久慈あきら)
・風魔(清水良)
・魔の影法師(津野明朗)
・流れ雲(小島剛夕)
・血風よさこい月夜

おかげさまで抜けていた「刃・3」の作品を読むことができました。 これで「刃」は4巻まで画像のアップができましたが、さて何巻まで発行されたのでしょうか?

本作品は27Pの短編で親の仇討に出た兄弟の皮肉な運命を描いています。

この作品を読んで長篇大ロマン(花のロマン)『怪談 雪・月・花』掲載の「月の章 蒼い影法師」を思い出しました。 実はストーリーがまったく同じなのです。 「探求日誌」でもたびたび書いてきましたが剛夕作品には後に描きなおしている作品が数多く存在します。 この作品もその一つです。

約7年を経ての描きなおし、絵柄が大きく変わっているのがわかります。 参考までに『怪談 雪・月・花』の表紙絵と掲載作品の画像もアップしておきます。

怪談 雪月花 蒼い影法師
怪談 雪・月・花 【月の章 蒼い影法師】


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
 カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 プロフィール

風かをる

Author:風かをる
その旅は昔々店じまいをした貸本屋さんから譲っていただいた数冊の「長篇大ロマン」から始まりました。
小島剛夕作品に魅せられてン十年。果てしない探求の旅が続いています。

 月別アーカイブ
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
 ブログ内検索