FC2ブログ

≫ EDIT

雨のおらんだ坂 3 


雨のおらんだ坂   雨のおらんだ坂-口絵
「雨のおらんだ坂」 昭和36年6月 怪談・増刊
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

ひばりコミックス「雨のおらんだ坂」と同ストーリー
転びバテレンの子という出生の秘密を知ったときから恋を捨て夢を捨てて殺戮の世界へと走った千四郎。愛する美保は病に倒れる。やがてキリシタン教徒たちが神と崇める美保に良く似た奈美と出逢う。
最後にはその奈美を救うべく斬り死にする千四郎。
亡霊となった美保に励まされ、すでに死んでいるはずの千四郎が捧げ持つ十字架の光を遙か海上で見とめた奈美がつぶやくく・・・「それでは、あなたは教えの道を・・・。」




昭和38年2月に「明暗まんじ笛」という長編大ロマンを発表するが、実はこの作品もバテレンの子として生まれた名前も同じ『千四郎』という武士の苦悩の物語である。こちらは天草四郎の兄という設定になっている。結末はこの「雨のおらんだ坂」よりいくらか救いがあるような気がする。
長編大ロマン | TB(0) | CM(0) [ 2007/01/13 22:35 ]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
 カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 プロフィール

風かをる

Author:風かをる
その旅は昔々店じまいをした貸本屋さんから譲っていただいた数冊の「長編大ロマン」から始まりました。
小島剛夕作品に魅せられてン十年。果てしない探求の旅が続いています。

 月別アーカイブ
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
 ブログ内検索