fc2ブログ

≫ EDIT

【怪談43】 春の淡雪 

昭和37年2月頃の発刊と推測されます。

<怪談43>
・良心(いばら美喜)
・春の淡雪(小島剛夕)33P
・蛇と拳銃と人間が・・・(北風三平)
・黒い燕尾服(落合二郎)

蔵書本を状態の良い本と差し替えました。 この号から定価が170円に上がっています。 価格をアップしたからでしょうか、カラー口絵が復活しています。 「春の淡雪」の主人公は「梅八・梅次郎」、名前を少々変えていますが設定は「鶴八・鶴次郎」からとっていると思います。 掲載誌が【怪談】ですから、落ちは怪談話になっています。

※画像クリックで大きな画像がご覧いただけます。
※あらすじは後日に掲載予定です。


怪談43 怪談43(口絵) 怪談43(扉絵)


怪談 | TB(0) | CM(0) [ 2013/02/02 10:42 ]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
 カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 プロフィール

風かをる

Author:風かをる
その旅は昔々店じまいをした貸本屋さんから譲っていただいた数冊の「長篇大ロマン」から始まりました。
小島剛夕作品に魅せられてン十年。果てしない探求の旅が続いています。

 月別アーカイブ
 QRコード
QRコード
 ブログ内検索