fc2ブログ

≫ EDIT

【怪談36】 静こころなく 

昭和36年6月頃の発刊と推測されます。

<怪談36>
・モルモット(いばら美喜)
・静こころなく(小島剛夕)36P
・キャンバスの女(古谷あきら)
・もう一人の私(太田康介)

新規入手本です。 作品題名からなんとなく平安王朝ものを想像していたのですが、幕末新撰組の沖田総司と雷雨の中、知り合った町娘の純愛を描いたものでした。 もちろんタイトルの「静こころなく」は『久方のひかりのどけき春の日に静こころなく花の散るらむ(紀友則)』(百人一首)から取っています。 なお、剛夕先生は沖田総司関連の作品を長編・短編含めて数多く残しています。

※画像クリックで大きな画像がご覧いただけます。
※あらすじは後日に掲載予定です。


怪談36 怪談36(口絵) 怪談36(扉絵)


怪談 | TB(0) | CM(0) [ 2013/01/25 13:39 ]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
 カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 プロフィール

風かをる

Author:風かをる
その旅は昔々店じまいをした貸本屋さんから譲っていただいた数冊の「長篇大ロマン」から始まりました。
小島剛夕作品に魅せられてン十年。果てしない探求の旅が続いています。

 月別アーカイブ
 QRコード
QRコード
 ブログ内検索