≫ EDIT

【半骨ギャルマン】 

本日、ヤフオクで落札した【半骨ギャルマン】が届きました。 『幼年ブック』(昭和32年11月号)の付録です。 半世紀以上も前の付録としては大変状態が良いものでした。  特撮、SF、少年探偵、黄金バット、いろいろな要素が盛り込まれている活劇です。 紙芝居を手掛けたり、映画の看板など描いていた頃に頭の引き出しに原作となるアイデアをたくさんしまっておかれたのでしょうか。 子供のころに戻ってワクワクした風かをるです。

昭和32年11月号 幼年ブック・付録 【半骨ギャルマン】
--------------------------------------------
半骨ギャルマン・2  半骨ギャルマン・表紙

半骨ギャルマン・3  半骨ギャルマン・4


探求日誌 | TB(0) | CM(2) [ 2015/11/02 13:55 ]

≫ EDIT

【南海菩薩剣】 

風かをるが小島剛夕作品のB6ハード【必殺剣乱れ柳】を入手したのは2008年9月のことでした。(ブログの記事はこちら) 翌年2009年4月、ヤフオクに【南海菩薩剣】が1500円で出品され、81000円で落札されています。 応札しては見ましたがさすがに撃沈です。(ブログの記事はこちら) そして先月10月23日また【南海菩薩剣】がヤフオクに出品されました。 開始価格は1000円。 カバ欠、表紙ハゲ、ページ1枚大きな欠けありと状態はあまりよくはありません。  それでもB6ハード本です。 最終日には16000円になっていました。

でも、思ったより上がっていません。 終了間際に思い切って入札に参加しました。 【必殺剣乱れ柳】の入手価格と比較してここまでなら出せるという金額を決めてそれを超えたらきっぱりと手を引く。 応札は2回。 最終的に入札しておいた金額よりも少し安く落札できました。 【必殺剣乱れ柳】のおよそ三分の一の価格です。 上出来でした。(30日金曜日午後11時過ぎの落札で今日午前中に届いたという超特急のお取引でした♪)

【南海菩薩剣】表紙    【南海菩薩剣】扉絵
【南海菩薩剣】 左:表紙 右:扉絵
--------------------------------------------------

実は、この時、終了時間が十数分違いで【半骨ギャルマン】が出品されていました。 B6ハードを落札できた勢いでこちらにも入札。 他に応札者が無くこちらは開始価格ですんなり落札できました。(もちろん開始価格は結構なお値段でした。) 過去にヤフオクで出品された履歴を調べたのですが、8年ほど前に2000円(や、安い!)で落札されていました。 でも以前、まんだらけさんで21600円で売りに出され、即売り切れになっていたことを踏まえて、こちらも納得の金額でした。 【半骨ギャルマン】は届き次第ここ『探求日誌』でご紹介します。

探求日誌 | TB(0) | CM(2) [ 2015/11/01 21:41 ]
 カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 プロフィール

風かをる

Author:風かをる
その旅は昔々店じまいをした貸本屋さんから譲っていただいた数冊の「長編大ロマン」から始まりました。
小島剛夕作品に魅せられてン十年。果てしない探求の旅が続いています。

 月別アーカイブ
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
 ブログ内検索