≫ EDIT

忍風・11【土虫】 

◇画像クリックで大きい画像をご覧いただけます◇

忍風11 土虫
忍風11 【土虫】
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・


昭和35年頃の発行と推測されます。

三洋社 定価150円

・落武者(つげ義春)
・苦肉の策(藤咲昇)
・土虫(小島剛夕)
・十両武士后篇(村橋わたる) 

百姓(土虫)になろうとした元伊賀忍者(重茂)と侍(小平次)の二人が百姓たちの田畑を守るため、豊臣の威を借る曽呂利伴内に立ち向かう。 伴内を守る不気味な五人の忍者の存在。 その五人のうちの一人(丈助)が人間らしい心を取り戻し、重茂に味方する。 小平次は犠牲になったが、結末は「土虫」になろうと誓い合う重茂と忍びを捨てた丈助、百姓たちの明るい笑顔で終わる。

登場人物や、ストーリーを見ると後の「土忍記」に通じるところがあります。

※他に「剣豪画集」のカバー表紙をカラーにしてアップし直していますのでご覧ください。

≫ EDIT

刃・3【流れ雲】 

◇画像クリックで大きい画像をご覧いただけます◇

刃・3 流れ雲
刃・3 【流れ雲】
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・


昭和34年8月頃の発行と推測されます。

<全日本人気作家選抜特集号>
・生きていた剣豪(東田健二)
・銀杏返し(久慈あきら)
・風魔(清水良)
・魔の影法師(津野明朗)
・流れ雲(小島剛夕)
・血風よさこい月夜

おかげさまで抜けていた「刃・3」の作品を読むことができました。 これで「刃」は4巻まで画像のアップができましたが、さて何巻まで発行されたのでしょうか?

本作品は27Pの短編で親の仇討に出た兄弟の皮肉な運命を描いています。

この作品を読んで長編大ロマン(花のロマン)『怪談 雪・月・花』掲載の「月の章 蒼い影法師」を思い出しました。 実はストーリーがまったく同じなのです。 「探求日誌」でもたびたび書いてきましたが剛夕作品には後に描きなおしている作品が数多く存在します。 この作品もその一つです。

約7年を経ての描きなおし、絵柄が大きく変わっているのがわかります。 参考までに『怪談 雪・月・花』の表紙絵と掲載作品の画像もアップしておきます。

怪談 雪月花 蒼い影法師
怪談 雪・月・花 【月の章 蒼い影法師】


≫ EDIT

T・K様の蔵書第二弾到着! 

本日『小島剛夕の世界』更新のお知らせをいたしましたが、実はすでにT・K様より剛夕作品・第二弾が到着しています。 箱を開けて目が点になってしまった風かをるです。 もしかすると風かをるよりもたくさんの剛夕作品を所有されているのかもしれない・・・T・K様はじめ、ネット上(もちろんアナログでも)で知り合えた方々すべて本当になんて親切で優しい方々ばかりなんだろうと改めて感謝、感謝の風かをるです。

これからスキャン予定の書籍一覧
--------------
・漫画アクション:4冊
・漫画ゴラク:14冊
・月刊誌:3冊(おもしろブック2冊、少年クラブ1冊)
・女性自身:2冊
・貸本:2冊(柳生忍群1、怪談52)
--------------
ちょっと気が遠くなるような気もしますが、ガンバです!

閑話 | TB(0) | CM(0) [ 2014/01/27 19:39 ]

≫ EDIT

『小島剛夕の世界』 更新いたしました。 

T・K様よりお借りした蔵書をもとに以下の通りサイトの更新を済ませましたのでお知らせいたします。

---------------
2014年1月27日更新分

<リスト更新分>
※貸本『刃・3』 流れ雲
※貸本『忍風・11』 土虫
※少年キング42号 鬼門やぐら(前編)
※少年キング43号 鬼門やぐら(中編) 
※少年キング44号 鬼門やぐら(後編) 
※ヤングコミック 村雨斬之介地獄帳・悪縁の鬼
※コミックmagazine 土忍記・陰に棲む者  
※コミックmagazine 時代怪奇・雷神の足もと
※コミックmagazine 土忍記・禁じられた島
※コミックmagazine 土忍記・地舞の刀
※コミックmagazine 薄墨主水地獄帖・狂気の夜
※コミックmagazine 土忍記・帰らざる地
※コミックmagazine 土忍記・追跡者
※コミックmagazine 柳生忍群 (裏切り者処断・前編)
※コミックmagazine 柳生忍群(脱盟者)
※コミックmagazine 薄墨主水地獄帖(蛇性の淫)

<表紙絵の部屋・新築分>
・土忍記(1、2)
・柳生忍群(1、2)
・村雨斬之介地獄帳
---------------

他にT・H様よりいただいたカラーコピー「剣豪画集1」のカバー画像もアップいたしました。
また、かなり以前にヤフオクにてゲットしていた「忘八武士道/報知新聞社」の画像もアップしています。

以上のリスト更新分は順を追ってこちらの「探求日誌」に大きい画像をアップしていきますのでお楽しみにお待ちください。

閑話 | TB(0) | CM(0) [ 2014/01/27 19:26 ]

≫ EDIT

素晴らしい年に! 

今年は『小島剛夕の世界』にとって素晴らしい年になりそうです。 昨年11月29日の「閑話」にて、作品リストでお世話になっている「T・K様」のお話を掲載しました。 そのT・K様より蔵書をお貸しいただけるという何とも信じられないお話をいただいたのが1月10日のことでした。 普通、大切な蔵書をネットで知り合って間もない人(風かをるのことです。)に貸しますか? でも信用してくださったんですよね。 信じられないという気持ちの後にすぐ最高に幸せな気持ちになりました。

もちろん素直にお借りしたい旨、お伝えしました。 14日には宝物を詰め込んだ箱が無事到着。 中を開けてビックリ! 本当にピンポイントで風かをるのリストの穴を埋めることができる作品を送って下さったのです。 ヤフオクで予算が合わず涙を飲んだ作品もありました。 中でも貸本2冊はこの先もめったに出回らないであろうし、出たとしてもとても手が出ない本でした。
---------------------
コミックmagazine:10冊
ヤングコミック:1冊
少年キング:3冊
貸本:2冊
---------------------
上記の本に掲載されている作品を一生懸命にスキャンしました。 いやあ、頑張りすぎて腕が痛くなったくらいです。 こんなに貴重な本を長い間お借りしているわけには行きません。 何とか21日にお手元に返却することができ、安心しているところです。

といってもホッとしてはいられません。 スキャン完了から画像の編集、そして怒涛のサイト更新が始まりました。 せっかくの機会です。 あれもこれもと欲張っているうちに修正個所がいくつも見つかったりしてどんどんやることが増えていき収拾がつかなくなってきました。(汗) あと一息でサイトの更新が終わります。 表紙絵の部屋も増やしました。 月曜日公開を目指して頑張っています。 

サイトの更新後に、ここ『探求日誌』で大きめの画像をアップしていきたいと思います。

最後になりましたがいつもお世話になっているT・H様からも貴重な貸本のカバーのカラーコピーをいただきました。 併せて更新の予定です。 

閑話 | TB(0) | CM(0) [ 2014/01/25 21:11 ]

≫ EDIT

新春のお慶びを申し上げます 

新しい年が明けました。 今年はもう少しサイトの整理を含めて更新に励みたいと心を新たにしています。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
閑話 | TB(0) | CM(2) [ 2014/01/01 13:49 ]
 カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 プロフィール

風かをる

Author:風かをる
その旅は昔々店じまいをした貸本屋さんから譲っていただいた数冊の「長編大ロマン」から始まりました。
小島剛夕作品に魅せられてン十年。果てしない探求の旅が続いています。

 月別アーカイブ
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
 ブログ内検索