FC2ブログ

≫ EDIT

甲斐の虎・武田信玄 

今年のNHK大河ドラマは「風林火山」(井上靖原作)です。 実は先週第10回目を見るまで今年の大河ドラマを知りませんでした。 かなり昔の大河ドラマは結構夢中になってみていたのですがパソコンに取り付かれてからはテレビそのものを見なくなっていました。

たまたま先週の「風林火山」を見ていたら剛夕作品の「甲斐の虎・武田信玄」(小池一夫原作・全六巻)を思い出しました。 父信虎に疎まれた晴信が父を追放するという件です。 単行本の一巻に「親不孝信玄」という副題がついています。 表紙は剛夕先生の担当ではないのですがこの絵がまたドラマの晴信役「市川亀次郎」に似ていたりします。 この作品はネット古書店から全六巻で購入したものですが一番印象に残っていたのが今放送中の部分でした。

実は今日もテレビをつけたのは偶然でした。 ドラマは山本勘助が主役のようですが、単行本の方の山本勘助はあまり印象にないのです。 思い出そうとすると「半蔵の門」の勘助の顔が浮かんできてしまいます。 これを機会にじっくりと読み直し、ドラマと比べてみるのも面白いかもしれません。

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

武田信玄1巻  口絵・1
第1巻・親不孝信玄 昭和62年10月30日初版
口絵・武田晴信、佐久海ノ口城を奇襲する


閑話 | TB(0) | CM(0) [ 2007/03/11 23:31 ]
 カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 プロフィール

風かをる

Author:風かをる
その旅は昔々店じまいをした貸本屋さんから譲っていただいた数冊の「長篇大ロマン」から始まりました。
小島剛夕作品に魅せられてン十年。果てしない探求の旅が続いています。

 月別アーカイブ
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
 ブログ内検索