FC2ブログ

≫ EDIT

【お知らせ】 

現在、ここ探求日誌において『小島剛夕・レトロスペクティブ』を連載中です。
このたびピノコさんのご協力のもと、サイト「小島剛夕の世界」にも『小島剛夕・レトロスペクティブ』のページを新設することができましたのでお知らせいたします。 まだまだ連載途中で先は長いのですが、ゴールを目指して更新していきたいと思います。 サイトのページはすっきりとして大変見やすくなっています。 ぜひ一度覗いてみて下さい。
閑話 | TB(0) | CM(0) [ 2018/11/20 20:32 ]

≫ EDIT

「怪談」&「オール怪談」掲載作品について 

「怪談」と「オール怪談」に掲載されている作品のタイトルは『目次』を参照してご紹介していました。 細かいことにこだわらなかった貸本世界を反映(?)してか、目次のタイトルと本文のタイトルが微妙に違うことが多々あります。 漢字をひらがな表記にしたりひらがなを漢字表記にしたり、送り仮名が違っていたり・・・表紙や扉絵、口絵、目次などカラーページは本文より少し早めに入稿させる都合上、後から入稿される本文と差異が生じたのかもしれません。 

本文タイトルと違っている作品は剛夕先生の作品にもありましたからわかっていたことなのですが、とにもかくにも『目次』ありきで出発してしまったものですから、最後まで参考にしたのは『目次』です。 剛夕作品に関しては気づいたものに関して「本文では〇〇〇〇と表記」などと注釈を入れたりしていました。

『戦後怪奇マンガ史』(著者・米沢嘉博)という著書に「怪談」、「オール怪談」リストを掲載するに当たり、当サイトを確認して散見する不備を成瀬氏が修正してくださったとのことでした。(2017年11月6日・サイトURL等掲載誌/参照) そのまま掲載してきましたが、このたびやっと本文タイトルに統一することができました。 大変遅くなりましたが、お世話になった赤田氏、成瀬氏に改めてお礼申し上げます。

なお、『戦後怪奇マンガ史』の「怪談」、「オール怪談」リストの中で漢字が2カ所違っていることに気づきましたので修正しています。 いいわけになりますが(汗)、最近、目の疲れがひどく、まだ入力間違いがあるかもしれません。 おいおいチェックしていきますが、お気づきの点がありましたらお知らせいただければ幸いです。
閑話 | TB(0) | CM(0) [ 2018/05/27 22:37 ]

≫ EDIT

『護美之園~小島剛夕レトロスペクティブ』連載について 

何回か告知しながらのびのびになっていた成瀬氏の『護美之園~小島剛夕レトロスペクティブ』の連載を開始しました。 (カテゴリ『護美之園~小島剛夕レトロスペクティブ』追加) 更新は不定期です。(汗) この原稿の詳細は2017年11月11日の「探求日誌」に掲載しています。 

「まんだらけZENBU」では改行がありませんが、読みやすさを考えて勝手に改行させていただきました。 誤植に関しましても、明らかにそれとわかる場合は勝手に修正しています。 また掲載画像は風かをるが所持している画像をアップしています。 (所持していない作品に関しては掲載誌からスキャンさせていただきました。) 気づいた点がある場合には「補足」として記載しています。

長丁場になりますが「まんだらけZENBU」をお持ちでない方はぜひご一読ください!
閑話 | TB(0) | CM(0) [ 2018/05/18 15:09 ]

≫ EDIT

明けましておめでとうございます! 

皆様には良い年をお迎えのこととお喜び申しあげます。 昨年は大変お世話になりました。 本年も引き続きご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

まずは暮れのご挨拶でお話しいたしましたが、新しいカテゴリを作り、成瀬氏の「まんだらけZENBU」掲載原稿をご紹介していきたいと思います。 (近日中に連載開始) また、サイト『小島剛夕の世界』にも新しい部屋を増築し、さらに読みやすいページを作成予定です。 こちらも楽しみにお待ちください。
閑話 | TB(0) | CM(0) [ 2018/01/02 22:42 ]

≫ EDIT

■ご挨拶 

2017年も間もなく暮れようとしています。 2017年は終活と断捨離に重点を置いた年でした。 剛夕作品の探求も、じり貧で、ファンの方から原画をお譲りいただいたことが大きな収穫でした。

暮れも押し詰まった29日、日頃お世話になっている想田四様から飲み会のお誘いがあり出席いたしました。 犬山城のお殿様(成瀬氏)にお会いして剛夕談義に花が咲き、エネルギーをいただいてまいりました。  ここで改めて成瀬氏が『まんだらけZENBU』に連載された原稿を『小島剛夕の世界』でご紹介するという件の許可をいただきました。(詳細は11月11日の「閑話」参照)

2018年は剛夕作品の内容(特に貸本時代を中心に)を掘り下げていきたいと考えています。 どうぞご期待ください。 そして少しずつではありますがサイトの充実に努めていきたいと思います。 今後とも応援のほどどうぞよろしくお願いいたします。

風かをる
閑話 | TB(0) | CM(0) [ 2017/12/31 20:10 ]

≫ EDIT

貸本時代のコマ原画 

少し前になりますが、めちゃくちゃ嬉しい密書をいただきました。 小島剛夕先生の大ファンの方から若いころ入手されたと言うコマ原画をお譲りいただいたのです。 それも貸本時代のコマ原画で3点セットです! 届いたコマを拝見して、すぐに作品がわかりました。 今では散逸してしまっている貸本時代の貴重なコマ原画です。 風かをるの宝物がまた一つ増えました♪ サイト『原画ギャラリー・1』に展示しています。 こちらでも3点の画像をアップいたします。

蒼い影法師1
長篇大ロマン 『「怪談 雪・月・花/蒼い影法師』

蒼い影法師2
長篇大ロマン 『「怪談 雪・月・花/蒼い影法師』

雪に棲む鬼
長篇大ロマン 『「怪談 雪・月・花/雪に棲む鬼』


※11月に入りトップのフラッシュを入れ替えました。
閑話 | TB(0) | CM(0) [ 2017/11/01 20:20 ]

≫ EDIT

表紙絵の変更 

10月に入りました。 サイト、トップページのフラッシュ(表紙絵)を変更しました。 
剣豪シリーズの別バージョンです。
閑話 | TB(0) | CM(0) [ 2017/10/02 20:50 ]
 カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 プロフィール

風かをる

Author:風かをる
その旅は昔々店じまいをした貸本屋さんから譲っていただいた数冊の「長篇大ロマン」から始まりました。
小島剛夕作品に魅せられてン十年。果てしない探求の旅が続いています。

 月別アーカイブ
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
 ブログ内検索